ADVENTAR

Python Advent Calendar 2013

作成者:Hiroki Kiyohara

登録状況:25/25人

今年もAdvent Calendarの季節がやってきました。
12/1から、順番に1日1エントリ書いて行ってクリスマスを迎えましょう!

今年のテーマは Not Web です!

去年の 2012 Pythonアドベントカレンダー ではテーマがWebフレームワークでした。
今年は「Not Web」として、Webに限らないPythonの記事を書きましょう。

どんな内容を書けばいいの?

今年のテーマは Not Web です。

例えば以下のような内容です:

  • 標準モジュール
  • Pythonの開発環境
  • パッケージング
  • 科学技術計算
  • GUI

などなど。 毎度のことですが 厳密には気にしなくてOKです。

24人でつなげて、最終日はゲストにお願いしようと思います。

参加の流れ

今回はAdventarというサービスを使っています。
下のカレンダーの登録ボタンを押して参加登録してください。

  • アカウントが作れない方は私(@hirokiky)に連絡してください
  • 登録した日にブログのエントリを書きましょう。
  • 都合が悪くなった場合は、代わりの人を探してください。

例年のアドベントカレンダー

管理者と連絡先

清原 弘貴(@hirokiky)
何かあれば連絡ください。Twitterでもいいですし、GMail (hirokiky [at] gmail.com) でもいいです。

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1
Hiroki Kiyohara
2
makoto tsuyuki
3
shomah4a
4
methane
5
laysakura
6
atsuoishimoto
7
makotokuwata
8
ransui
9
usaturn
10
aodag
11
TakesxiSximada
12
r_rudi
13
doloopwhile
14
Ryuji TSUTSUI
15
Attsun1031
16
drillbits
17
Hi_king
18
mipsparc
19
ryotarogoto
20
aki_n1wa
21
terapyon
22
derivecv
23
esehara shigeo
24
iktakahiro
25
Hiroki Kiyohara
12/01Hiroki Kiyohara
Python3.4のSingle-dispatchで遊んでみた - Python Advent Calendar 2013 — hirokiky's blog
12/02makoto tsuyuki
スクリプトから生パスワードを追い出す - Python Advent Calendar 2013 | tsuyuki.makoto
12/03shomah4a
Python Advent Calendar 2013 三日目: Python3 と Boost.Python — プログラマのネタ帳 二冊目
12/04methane
とりあえず Tulip 書くかー
次世代標準非同期I/Oフレームワーク asyncio (Tulip) - methaneのブログ
12/05laysakura
ユニットテスト, カバレッジ計測, ドキュメント生成なんかの開発ベストプラクティス書きます <= 嘘でした.カラフルなログモジュールについて書きました
Pythonで色つきログを - rainbow_logging_handler をPyPIにリリースしました - 俺とお前とlaysakura
12/06atsuoishimoto
Python3.4 で導入された PEP 442 -- Safe object finalization の解説を簡単に。
Python 3.4 のオブジェクト開放処理
12/07makotokuwata
よりぬき #python-tips を20個ほど。→ 50個に増量
[python] 年末大感謝祭!初心者脱出のためのPythonTipsを50個紹介 « 私の小岩ホッチキス
12/08ransui
ネット広告水面下の暗闘と、Pythonって適当にツールでっちあげるの楽でいいですねという話
Lispython?: これ、どこから来てんのよ?
12/09usaturn
ノースキルなので、みなさんがチェックしていなさそうなネタを。
Pythonを禁止されたインフラエンジニアのたった1つの冴えたやり方 - 星のダンスを見においで
12/10aodag
ノースキルなので、技術系じゃない話でせめました
Python Advent Calendar 2013 10日目 僕が知っているみんなが知ってるはずのこと
12/11TakesxiSximada
ノースキルなので、dqnについて書きました
src から rst 生成 - Python Advent Calender 2013 11日目 — SXIMADA W3
12/12r_rudi
テーマをぶち壊してほんとすいません。
Apache logをparseする — そこはかとなく書くよん。
12/13doloopwhile
3.4で入るpathlibとos.pathを比べます
pathlibはファイル操作の新標準! - None is None is None
12/14Ryuji TSUTSUI
書きました & 同時にTinkererデビューしました!
factory_boyで楽々テストデータ生成 — ryu22eBlog
12/15Attsun1031
cliffとその実装
cliffとその実装 - The Dabsong Conshirtoe
12/16drillbits
Python と Alchemy について書く
Python and Alchemy - Python Advent Calendar 2013 - 祢占堂
12/17Hi_king
”argparseを便利に使おう”,の予定
python : argparseで快適CLI生活 » 人口言語処理入門
12/18mipsparc
Pygameとかを予定
Python Advent Calendar 2013 18日目: 部活をPythonで立て直す | mipsparcのメモ帳
12/19ryotarogoto
Pandasを使ってみます
Pandasを使って大阪名物たこやきのタコの大きさについて調査しました - BlueScreen
12/20aki_n1wa
機械学習のライブラリ
sklearnで手書き文字認識 - 忘れないようにメモっとく
12/21terapyon
ブログ どうやって初学者がPythonを学ぶか?
どうやって初学者がPythonを学ぶか? — 株式会社CMSコミュニケーションズ
12/22derivecv
うちのブログ(http://derivecv.tumblr.com/) でも紹介を続けている、OpenCVのPythonインターフェースのショートチュートリアルを。
DERiVE - 【Python Advent Calendar 2013】OpenCVライブラリのpythonインターフェース入門
12/23esehara shigeo
12/24iktakahiro
データ分析ライブラリPandasの使い方 | Librabuch
データ分析ライブラリPandasの使い方 | Librabuch
12/25Hiroki Kiyohara
Python3.4のリリースマネージャー、Larry Hastingsさんにゲストとして書いていただきました!
Momentary Fascinations: Bound Inner Classes For Python