ADVENTAR

Web Accessibility Advent Calendar 2013

作成者:Kazuhito Kidachi

登録状況:25/25人

Webアクセシビリティに関する話題でつくるカレンダーです。

技術ネタでもそうでなくても、Webアクセシビリティに関する話題であれば何でもOKです。ぜひ、お気軽にご参加ください。

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1
neotag
2
ChibaReimi@rechiba3
3
Katsutoshi Tsuji
4
yoshiki kato
5
iwaim
6
milk54
7
Minoru Hayakawa
8
SaekiTominaga
9
Hideki Abe
10
Yasuhisa Hasegawa
11
Masahiro Umegaki
12
caztcha
13
朋 北山
14
a_t
15
Hashimoto Naoki
16
Tsutomu Kamimori
17
Takeshi Kurosawa
18
jun.seike
19
miki takamori
20
bibisan
21
junnama
22
motchie
23
Kazuhiro Ando
24
Hitoyam
25
Kazuhito Kidachi
12/01neotag
手軽な JavaScript ネタ書きました。
モーダルダイアログを視覚表現だけで終わらせない - Web Accessibility Advent Calendar 2013 - neotagの雑文
12/02ChibaReimi@rechiba3
Webアクセシビリティ素敵!って記事書きます。
Webアクセシビリティってすげええええええってお話。 | ちばのこと
12/03Katsutoshi Tsuji
アクセシブルなWebでできること、そしてできないことについて書きました
アクセシブルなWebでできること、そしてできないこと: デブlOg
12/04yoshiki kato
WAI-ARIA はじめの一歩。サンプルソースで学ぶ WAI-ARIA 導入方法 | WWW WATCH
12/05iwaim
来年はウェブアクセシビリティについて改めて考えてみることにした - 行動記録
12/06milk54
neotagさんの記事に結びつく話です。「リニューアルして情報が得られなくなったというサイトを調べてみた」
リニューアルして情報が得られなくなったというサイトを調べてみた - White Stage
12/07Minoru Hayakawa
WAI-ARIA1.1の軽めなものを書きます。
WAI-ARIA 1.1で追加されたaria-describedatプロパティについて - E-riverstyle Vanguard | CSSやXHTML,Javascriptやweb製作に関する事を紹介
12/08SaekiTominaga
ワンランク上のアクセシビリティを確保するための18のポイント(謎)
ワンランク上【謎】のアクセシビリティを確保するための18【嘘】のポイント | 富永日記帳
12/09Hideki Abe
地図について最近考えていることを…。→予定と変わってスミマセン!
今年Webアクセシビリティで実践したり考えたりしたこと|Blog|Skyward Design
12/10Yasuhisa Hasegawa
コンテンツとアクセシビリティについて。
コンテンツからみるWebアクセシビリティの課題と提案 : could
12/11Masahiro Umegaki
技術の話じゃないです。あんまり違いすぎてなんだか他の記事を見るのが怖い。
Accessible Technology Trends: 35年前の感触と背中とアクセシビリティ
12/12caztcha
JIS-X8341-3:2010「7.1.4.4 テキストのサイズ変更に関する達成基準」の意味と、目指すべきところについて、考えてみました。
「テキストのサイズ変更」の達成基準について考える — Website Usability Info
12/13朋 北山
13:15~神戸ITフェスティバルで植木さまがセミナーしてくださいました。感想や決意などを書きました。
情報バリアフリーポータルサイト | Facebook
12/14a_t
カルーセルについて
carousel.md
12/15Hashimoto Naoki
単に情報にアクセス可能というだけでなく、情報の活用可能性、ウェブのポテンシャルみたいな視点からアクセシビリティの話をします(2本立ての予定)
ウェブはつながることで強くなれる(飲食店編) - Liner Note
12/16Tsutomu Kamimori
サイトオーナー(企業)からみたウェブアクセシビリティについて、昨年行われたCSS Nite in SHIZUOKA , Vol.3 -アクセシビリティ・ミーティング- の後書き的な内容を書きました。
CSS Nite in SHIZUOKA , Vol.3 -アクセシビリティ・ミーティング- から1年半経って | T-STUDIO.COM
12/17Takeshi Kurosawa
Indie UIについて書く予定です。
Indie UI: Eventsについて妄想してみる - Unreviewed
12/18jun.seike
Webアクセシビリティ方針について書くつもり
番外編:Webアクセシビリティ方針とは | 有限会社ユニバーサルワークス
12/19miki takamori
視覚・聴覚障害者のiOS機器利用について書かせていただく予定です。
視覚・聴覚障害者向けiPad講習会 « HPSTYLING BLOG
12/20bibisan
これから、じっくり楽しいネタ考えます!
ユーザーの生の声を届ける!ハーモニーblog
12/21junnama
「新しいアイデア・技術とアクセシビリティ」について
新しいアイデア・技術とアクセシビリティ。 - Junnama Online
12/22motchie
公開が遅くなり申し訳ございませんでした。
Implementing accessibility — HTML_CodeSnifferの日本語版を公開します。
12/23Kazuhiro Ando
EPUB等の電子書籍のアクセシビリティについて(ウェブコンテンツということで)、か、メタデータの話を候補として考えています。もっとよいネタがみつかればそれを。
Schema.orgにアクセシビリティに関する語彙が追加された | すちゃらかコーダー
12/24Hitoyam
長いポエムを書きました。
アクセシビリティとコミュニティ、未来へのアプローチ :: その仕事、蠍は留守です
12/25Kazuhito Kidachi
技術ネタではなく「Webアクセシビリティファースト」というスローガンについて書きます。
Webアクセシビリティ・ファースト | 覚え書き | @kazuhito